2018年のペルセウス座γ流星群等の観測予想と速報等

ペルセウス座γ流星群等の予想
 今年の極大は、13日の10時頃となっています。12/13日の観測が重要です。4日〜15日の20時から4時頃まで観測が重要になります。今年は、細いの月がありますが、初心者にとっては、明るく数も多いので観測しやすい群です。SonotaCo 氏の開発したUFOCaptureを使って、WatecNeptune100+CBCレンズ3.8mmか6mmか8mmを使えば、自動で観測できますので、たくさん撮影できます。日本では、輻射点が北の空のため一晩中見られます。予想出現数は、1時間に30〜100個程度です。山などの観測条件がよいと、1時間に150個程度になります。夏休みの時期ですので、できるだけ空のよい所で観測しましょう。毎年、極大は、はっきりしています。極大前後の2日間程度で1時間に30個以上の出現があります。明るい流星が多く、速くて爆発し痕もよく残ります。どの観測方法でも十分に楽しめます。写真観測とTV観測では、1時間に10個〜50程度の出現を捕らえることができ、同時観測で軌道を求めることができます。その結果、かなり複雑な構造をした複合群であることが分かっています。今までに、多くのグループで、写真やTVの同時観測を試みて、たくさんの軌道が求められています。学生さんは、準備をしっかりして観測しましょう。また、この時期は、はくちょう座κ流星群、こうま群、うお群、くじら群 ηEri群などの南方の小流星群も活動しているので、同時観測をして、軌道を求める価値があります。また、電波観測では、天気に左右されずに観測ができます。
ペルセ群画像集へ 8月の小流星群の輻射点一 輻射点一覧へ(MMSC)

ペルセウス座γ流星群観測情報等
【特集】2017年ペルセウス座流星群  
ペルセウス座流星群を観察しようキャンペーン 8月12〜15日朝 ペルセウス座流星群2014年 2010年のペルセウス群の同時流星からの輻射点移動式 
「夏の夜、流れ星を数えよう」キャンペーン2010 ペルセウス座流星群情報(日本流星研究会) ペルセウス座流星群を見よう ペルセウス座流星群ガイド
 軌道計算結果から求めた輻射点移動など  流星痕を撮影しよう。 2002年10/11日のペルセウス座流星群の輻射点へ ペルセウス座流星群のアニメーションへ 
 吉田誠一さんによる近年のペルセ群の活動状況  UFOキャプチャー画像
協定日時: 8月10/11日、11/12日 12/13日 13/14日 14/15日 20:00−4:00(ペルセウス群)
観測報告速報フォーマット(日本流星研究会) 観測報告先(日本流星研究会) 報告用紙など(日本流星研究会) 質問Q&A

ペルセウス座γ流星の観測速報
軌道計算結果2013年 軌道計算結果2012年 軌道計算結果2011年 軌道計算結果2010年 軌道計算結果2009年 
軌道計算結果2005年 外国でのペルセ群の様子2005 軌道計算結果2004年 
眼視観測速報2013年から2007年(日本流星研究会)
  「夏の夜・流れ星を数えよう」キャンペーン SonotaCo Network Japan Forum(流星情報等)  
 2016年の観測結果  2015年の観測結果  2014年の観測結果  2013年の観測結果  2012年の観測結果 2011年の観測結果 
2010年の観測結果  2009年の観測結果 2008年の観測結果 2007年の観測結果 2006年の観測結果 2005年の観測結果 2004年の観測結果 
天体画像ギャラリー:2015年ペルセウス座流星群
 ペルセウス座流星群ギャラリー 2013年 ペルセウス座流星群ギャラリー 2012年 
ペルセウス座流星群の2011年の画像(上田氏)  ペルセウス座流星群ギャラリー 2010年 Web特集「ペルセウス座流星群」2009
 
2007年 ペルセウス座流星群ギャラリー 2007年画像集へ 2006年画像集へ 2005年画像集へ 2004年画像集へ

TV観測自動観測ライブリンク集(色々な観測地でのTV観測のライブ画像が見れます)
出現状況へ 電波観測へ 光度分布へ 輻射点一覧へ 準火球一覧へ 

2017年の観測結果 

観測時刻 時間 H・R 総数 最微星 雲量 観測方向 観測者 観測法 H・R最高値

波観測結果

流星電波観測国際プロジェクト 電波観測速報2018年(杉本氏) 電波観測速報2017年(杉本氏) 
電波観測速報2016年(杉本氏) 高知工科大学の流星エコー自動観測システムによる電波観測結果
 電波観測結果報告2002-2009  電波観測結果2009年(上田氏)

光度分布(Per群)
観測時刻 -8 -7 -6 -5 −4 −3 −2 -1  4  5  6 合計 観測者 平均 観測法
合計

輻射点情報
輻射点名 赤経 赤緯 流星数 広がり 確度 速度 平均光度 H・R 報告者 備考

準火球情報等
日本流星研究会の掲示板へ 日本流星研究会の火球情報へ  火球ネットワークの掲示板へ
時刻 等級 発光点 消滅点 時間s 速度 その他 観測者 観測地 観測方法 備考